先生方からのご意見BOX

情報誌「学校とICT」2017年6月号アンケートから
先生方からいただいたご意見やご感想をご紹介します。
ご意見BOX一覧
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
学習指導要領の改訂に際し、いかに対応するかを学ぶことができました。 (三重 中学校 教諭)
新商品リリース(SKYMENU Pro 2017)
マッピング、文章アシストの記事を見て、図形の証明の分野での有効利用が考えられました。 (大阪 中学校 指導教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
ICTは問題解決の道具としてさまざまな使い方があります。その道具を試し、児童・生徒の学習に有効になるかどうかを判断していきながら、学習指導要領改訂に対応していきたいと思います。 (東京 小学校 教諭)
実践レポート
わが町の先生の実践が載っており、大変頼もしく思いました。 (北海道 小学校 校長)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
近々の学習指導要領改訂について、話を聞くことができてよかったです。 (東京 小学校 教諭)
主体的・対話的で深い学びと学習活動ソフトウェアの可能性(中川一史 放送大学教授、岩﨑有朋 鳥取県岩美町立岩美中学校教諭)
学校現場のレポートや現場に近い方の対談は、タブレット端末が教室に配置された今、実感を持って読めるものです。さらに、先進的な実践記録が紹介されることを期待します。 (群馬 小学校 教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
学習指導要領のことがよくわかりました。もっとICTを活用した授業を展開することが求められています。しかし環境的にはまだまだの学校が多いので悩ましいところです。 (東京 教育委員会)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
ICTの活用を考える時、新学習指導要領をいかにとらえるかが大切であると思うので、大変参考になりました。 (岩手 小学校 校長)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
新学習指導要領が求める資質・能力とICT活用を考えるきっかけとなりました。 (東京 中学校 主幹教諭)
主体的・対話的で深い学びと学習活動ソフトウェアの可能性(中川一史 放送大学教授、岩﨑有朋 鳥取県岩美町立岩美中学校教諭)
今年度秋期以降本校においてもタブレットが導入されることとなりました。活用事例を参考に本校の実態に即した活用方法を見出していきたいと思います。 (大阪 小学校 教頭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
特に学習指導要領改訂のポイントはわかりやすく、タイムリーな企画です。 (千葉 小学校 教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
学習指導要領改訂の「学び」について丁寧にまとめられていました。 (滋賀 中学校 教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
学習指導要領の改訂とICT活用がどのように関連しているのかがわかりやすく述べられていました。 (神奈川 小学校 校長)
主体的・対話的で深い学びと学習活動ソフトウェアの可能性(中川一史 放送大学教授、岩﨑有朋 鳥取県岩美町立岩美中学校教諭)
「文章アシスト」は、思考の文章化へのよいサポートになると思いました。つなぎ言葉を加えることで、マッピングのキーワードから伝えるための文章になることは、児童の表現力をつけるよいきっかけになります。 (新潟 小学校 教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
時事内容で今後の参考になります。 (愛知 小学校 教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
新学習指導要領の解説として非常にわかりやすかったです。私も職員に対し、「何を学ぶか」「どのように学ぶか」「何ができるようになるか」の言葉を使って話しています。そのことに自信を持つことができました。学校全体として授業改善に取り組んでいきたいです。 (静岡 中学校 校長)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
改訂のポイントが大変よくわかりました。これまでの改訂と異なり、社会に出たときに本当に必要な学力や、姿勢など、ICTの効果的な活用とあわせて、期待できると思います。 (兵庫 中学校 主幹教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
「解説学習指導要領改訂のポイント」と他の実践事例を併せて読んで、今後、自校で取り組んでいけることはどんなことかを考える参考になりました。県、市の教育委員会の取り組み、現状をしっかり把握することが大切だと感じました。 (長崎 小学校 教諭)
実践レポート
授業でのタブレットの使い方の視野が広がりました。 (愛知 中学校 教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
学習指導要領の改訂については、他の先生方のニーズとも合致しており、大変ためになりました。 (新潟 小学校 教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
改めて、学習指導要領の改訂のポイントをさらう機会になりました。 (群馬 小学校 教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
新学習指導要領実施が間近になり、概要を掴むうえで参考になりました。 (長崎 高等学校 教諭)
主体的・対話的で深い学びと学習活動ソフトウェアの可能性(中川一史 放送大学教授、岩﨑有朋 鳥取県岩美町立岩美中学校教諭)
主体的・対話的というのが今後のキーワードになってくるので、それについて知ることができました。 (埼玉 高等学校 教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
学習指導要領の件は大変わかりやすく、教科を問わない内容のためほかの教員にも共有したいと思います。 (大阪 高等学校 教諭)
新商品リリース(SKYMENU Class 2017)
本校にもタブレット端末が導入されていますが、いろいろな使用法や可能性を考える一助となりました。 (栃木 小学校 教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
「単元レベルで【主体的・対話的で深い学び】を考える」1コマの単位時間でとらえずに、まとまりで育てる視点が参考になりました。 (岐阜県 小学校 校長)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
短い文章ですが、今回の指導要領の根幹的な意味合いが大変わかりやすくまとめられていました。目から鱗とはこのことですね。大変参考になりました。 (北海道 小学校 校長)
主体的・対話的で深い学びと学習活動ソフトウェアの可能性(中川一史 放送大学教授、岩﨑有朋 鳥取県岩美町立岩美中学校教諭)
「思考を可視化する」ということは今までも国語科の学習を中心に、ノートやワークシートで行ってきました。しかし、個人の作業となってしまい、それがグループや全体に生かされない、生かしきれない部分がよくありました。そのため、ホワイトボードを準備してグループで共有、というところまで考えたものの、そこに書いたことを残しておくためには写真で撮って印刷する、という手間がありました。今回のマッピング、文章アシストができる機能は、今まで苦労した手間が一切かかってこない画期的な方法だと思います。まだ本校ではタブレット端末を導入できていないので、早く整備されることを願っています。 (兵庫 小学校 教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
『学びの根本は~』の記述が、心に残りました。さまざまな学び方を経験させたいと思います。 (山形 小学校 教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
学習指導要領改訂のポイントは、理解が難しかった点を平易にポイント解説されているのでとてもよかったです。通知文書と共に本記事を引用して新学習指導要領理解のための資料として職員に紹介しました。 (神奈川 小学校 教務主任)
主体的・対話的で深い学びと学習活動ソフトウェアの可能性(中川一史 放送大学教授、岩﨑有朋 鳥取県岩美町立岩美中学校教諭)
タブレット端末が導入された際に、どのように授業で活用していくか、その参考になりました。 (千葉 中学校 教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
新学習指導要領改訂のポイントをわかりやすく解説していただき、参考になりました。 (鹿児島 中学校 教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
新学習指導要領の中身をわかりやすく解説してくださり、移行に向けた準備の参考になりました。 (東京 中学校 主任教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
無藤先生のお話は、いつもわかりやすく、今回のインタビュー記事も読んで納得しました。 (鳥取 小学校 教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
中学校で何が変わるか、について。新学習指導要領実施とともに、校務の負担や部活動負担の軽減がどこまで実施されるのか注目したいです。 (富山 中学校 教諭)
実践レポート
タブレット端末の実践例として参考となりました。 (東京 中学校 主幹教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
大変わかりやすく整理されていてためになりました。浅学の私にとっても、かなりわかりやすかったです。 (北海道 中学校 教諭)
学習指導要領改訂のポイント(無藤隆 白梅学園大学教授)
今回の改訂のポイントをわかりやすく整理していて、よくわかりました。 (香川 小学校 教頭)
一覧へ戻る