情報教育

Sky株式会社の公式YouTubeチャンネル プログラミングの基本を、小学生にも分かるように解説 小学生向けプログラミング教室

解説
  • 小林 祐紀 (茨城大学 准教授)

学習指導要領の改訂で、小中高等学校で必修化されたプログラミング教育。「より多くの子どもたちに、プログラミングの世界に触れてもらいたい」という思いから、中川 一史 放送大学 教授をはじめ情報教育の有識者の先生方にご協力いただき、小学校プログラミング教育に関する解説動画を作成し、誰でも好きなときに視聴してもらえるようにSky株式会社の公式YouTubeチャンネルで公開しています。

小林 祐紀 茨城大学 准教授による『小学生向けプログラミング教室』は、1本あたり5~7分程度の動画で、全5話の構成となっており、「プログラミングって何?」という素朴な疑問から、その特徴や基本的なルールなどを分かりやすく解説。

例えば、第1話「ようこそ!プログラミングの世界へ」では、「どうして学校でプログラミングを学ぶのか」という問いを投げかけつつ、コンピュータは、いつも身の回りにある身近な存在だということを示し、それらの仕組みを理解することの大切さを伝えています。そして第2話以降で、より具体的な例を挙げたり、コンピュータの特性(得意なこと、苦手なこと)やプログラミングの基本的なルールなどを解説。そして、今すぐにでも始められるプログラミング教材もご紹介しています。

このほか、有識者による『教員向けプログラミング研修』やプログラムが作成できる「スクラッチ」でゲームを作りながらプログラミングが学べる『スクラッチを学ぼう』などの動画も公開していますので、ぜひご活用ください。