第3回 関西教育ICT展

学習活動ソフトウェアを出展

Sky出展ブース 3号館 [A-46]Sky株式会社は、教育市場を活性化させる西日本最大級の教育ICT展示会「第3回関西教育ICT展」に出展します。当日は、学習活動ソフトウェアの体験プレゼンテーションのほか、商品の各機能を実機にてご体感いただくことができます。ぜひSky出展ブースにお立ち寄りください。

新学習指導要領に沿って
学習活動をサポートするソフトウェアを展示

  • 学習活動ソフトウェア SKYMENU Class 2018タブレット端末を活用した 学習活動をサポート
  • 学習活動ソフトウェア SKYMENU Pro 2018コンピュータ教室での 学習活動をサポート

Sky出展ブース内
講演 / 実践報告のご案内

Sky出展ブースでは、下記のとおり講演および実践報告を予定しております。
事前の申し込みは不要ですので、ぜひSky出展ブースにお立ち寄りいただき、聴講いただければ幸いです。

82日(木)

11:30 ─ 12:00

市で取り組む教育のICT化 ~備前市ICT機器導入奮闘記~

瀧口 健太郎 岡山県備前市教育委員会学校教育課 指導係長

13:00 ─ 13:30

考えるって、こういうことか!
~これから求められる学習活動と
 思考・協働ツールの活用~

佐藤 幸江 金沢星稜大学 教授

14:00 ─ 14:30

~主体的・対話的で深い学びの実現へ~
学習活動を支える思考・協働ツールの活用

中川 一史 放送大学 教授

15:00 ─ 15:30

中学校への『堺スタイル』によるタブレット整備の実際

浦 嘉太郎 堺市教育センター 情報教育グループ長 主任指導主事

舩橋 俊彦 堺市立津久野中学校 校長

渡邉 千晶 堺市立津久野中学校 主幹教諭

83日(金)

13:00 ─ 13:30

自分たちで枠を創り出すことの意義
~グルーピング機能を活用して~

岩﨑 有朋 鳥取県岩美町立岩美中学校 教諭

15:00 ─ 15:30

主体的・対話的で深い学びを実現する
タブレット端末の活用

小林 祐紀 茨城大学 准教授