研究会・セミナー

教員1人1台時代のICT活用フォーラム

安心・安全な校務環境を目指して―

2007年2月3日、「教員1人1台PCの時代、校務はどう変わるか?」をテーマに、「教員1人1台時代のICT活用フォーラム」が東京で開催されました。

「IT新改革戦略」で示された、教員1人1台PC。いよいよ校務の情報化に国が本腰を入れ始めました。公的にPCが配付されるということは、利活用が義務づけられるということであり、用途は限定されるということでもあります。校務の情報化を、そして安全・安心な職務環境を、私たちはどのように描いていけばよいのでしょうか。今回のセミナーでは、動き出した教員1人1台PCの時代を見据え、新しい教員の職務のイメージを追求します。

主催:
社団法人日本教育工学振興会(JAPET)
共催:
教育情報化推進協議会
後援:
文部科学省、総務省、経済産業省、東京都教育委員会、神奈川県教育委員会、千葉県教育委員会、埼玉県教育委員会
協力:
Sky株式会社