ICT活用教育のヒント

「教育の情報化とIT活用教育」コラム 原克彦(目白大学 教授)

「教育の情報化とICT活用教育」をテーマに、時事の課題、学校・地域・家庭・企業への提言、子どもたちに身に付けさせたい力、情報モラル…など、原先生の思いがぎっしり詰まったコラムです。

2007

2006

2005

2004

2003

原 克彦(目白大学 教授) 兵庫県尼崎市立小学校教諭、尼崎市教育委員会指導主事、鳴門教育大学学校教育研究センター客員研究員、園田学園女子大学助教授等を経て、現在、目白大学人間社会学部メディア表現学科教授。
ご専門の教育工学、情報教育、小学校教育(総合的な学習)を中心に研究活動を展開。
(所属学会)日本教育工学会,日本教育科学学会,日本教材学会,教育情報システム学会