授業でのICT活用

先生にオススメ!使えるWEBサイト

第31回

「Web教材 水の状態変化」
(高知大学 赤松直先生)

見えない原子・分子の動きをアニメーションで学ぶ

Webサイト「Web教材 水の状態変化」は、中学校を対象に氷(固体)の融解・水(液体)の気化など、水の状態変化における原子・分子の動きの変化をアニメーションで紹介されています。

例えば、融解の様子を紹介するアニメーションでは、原子・分子同士が互いに強く結びつき、規則正しく並んでいる氷の状態(固体)から、温度が上がるにつれて激しく熱振動を行い、原子・分子がある程度自由に動き回れるようになる(液体への変化)過程がわかります。

実際に観察できない物質内の原子・分子の動きを生徒にイメージさせられるのではないでしょうか。

(平成21年度第25回学習ソフトウェアコンクール「奨励賞」受賞作品)

一覧へ戻る