タブレット端末活用セミナー2018

お申込みはこちら 【お申し込み受付中】
本セミナーでは、求められる新学習指導要領への対応について、最新動向とともに「情報教育」「タブレット端末・ICTの活用」「授業づくり」「ICT環境」「教育情報セキュリティ対策」など、さまざまな視点から考えます。
開催概要
プログラム
会場のご案内

大阪会場:2018年2月12日(月)/ 東京会場:2018年4月21日(土)開催

※ 時間、内容などは予告なく変更になる場合があります。

12:30〜
開会挨拶
一般社団法人日本教育情報化振興会
12:35〜12:55
はじめに

タブレット端末環境をどのように生かしていくか

  • 中川 一史(放送大学教授)
12:55〜13:35
特別講演

新学習指導要領と教育の情報化

  • 安彦 広斉(文部科学省 初等中等教育局視学官 生涯学習政策局情報教育課情報教育振興室長)
13:35〜13:45
休憩
13:45〜14:55
実践発表

『タブレット端末×学習活動ソフト』

  • 新学習指導要領におけるタブレット端末活用場面
  • 「深い学び」に向けたポイント 〜一人ひとりの考えを可視化・比較する〜
  • 教員、児童生徒の「普段使い」のポイント
【コーディネータ】
  • 佐藤 幸江(金沢星稜大学教授)
【実践発表者】
  • 大阪府・高槻市立五領中学校 北畑 謙一 首席、柘植 仁美 教諭
  • 東京都・立川市立第一小学校 宮本 知瑛 教諭
  • 茨城県・那珂市立瓜連小学校 伊藤 崇 教諭
14:55〜15:25
対談

「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた
授業づくりのポイントを考える
〜グルーピング機能を活用して〜

  • 小林 祐紀(茨城大学准教授)
  • 岩ア 有朋(鳥取県・岩美町立岩美中学校教諭)
15:25〜15:50
休憩

学習活動ソフトウェア体験

15:50〜17:10
パネル
ディスカッション

新学習指導要領に対応したICT環境・活用を考える

  • 新学習指導要領と情報教育・ICT活用
  • 情報活用能力を育むICT環境整備とは
  • 教育情報セキュリティポリシーガイドラインを踏まえたセキュリティ対策
【コーディネータ】
  • 中川 一史(放送大学教授)
【パネリスト】
  • 鹿野 利春
    (文部科学省 生涯学習政策局 情報教育課情報教育振興室 教科調査官 国立教育政策研究所 教育課程研究センター 研究開発部 教育課程調査官)
  • 大達  啓(大阪府・豊中市教育委員会 教育センター 情報科学係 主査)
  • 金井 孝三(Sky株式会社)
【コーディネータ】
  • 中川 一史(放送大学教授)
【パネリスト】
  • 鹿野 利春
    (文部科学省 生涯学習政策局 情報教育課情報教育振興室 教科調査官 国立教育政策研究所 教育課程研究センター 研究開発部 教育課程調査官)
  • 鷲林 潤壱(埼玉県・春日部市教育委員会 社会教育部 社会教育課 生涯学習推進担当 主査 指導主事)
  • 金井 孝三(Sky株式会社)

大阪会場

ハービスHALL(ハービスOSAKA B2F)

〒530-0001 大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA B2F

【アクセス】

  • ・阪神梅田駅(西改札)より徒歩6分
  • ・地下鉄四つ橋線西梅田駅(北改札)より徒歩6分
  • ・JR大阪駅桜橋口より徒歩7分
  • ・JR東西線北新地駅(西改札)より徒歩10分
  • ・地下鉄御堂筋線梅田駅(南改札)より徒歩10分
  • ・地下鉄谷町線東梅田駅(北改札)より徒歩10分
大阪会場地図

東京会場

東京コンファレンスセンター・品川(5Fホール)

〒108-0075 東京都港区港南1-9-36 アレア品川

【アクセス】

  • ・JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分
    (JR山手線、京浜東北線、東海道線、横須賀線、東海道新幹線等)
  • ・羽田空港から京浜急行で14分
  • ・成田空港から成田エクスプレスで直通70分
東京会場地図

※イメージ写真は、前回の様子です。

お申し込みはこちら
大阪会場
参加申込書(FAX用紙)ダウンロード
セミナー概要ダウンロード
東京会場
参加申込書(FAX用紙)ダウンロード
セミナー概要ダウンロード
セミナーに関するお問い合わせ 「タブレット端末活用セミナー」事務局

〒532-0003 大阪市淀川区宮原3丁目4番30号 ニッセイ新大阪ビル20階(Sky株式会社内)
TEL:06-4807-6374 FAX:06-4807-6376  E-mail:

※一般社団法人日本教育情報化振興会は、本セミナーの協力企業であるSky株式会社にセミナー事務局を委託しています。